2016年08月31日

台風10号

 迷走した台風10号、東北地方に上陸。テレビでは相変わらず、「今後の予想降雨量200mm」とか「平年の8月一月分の降雨量」とか言っている。大雨が降るということはわかっても、このような表現で具体的に何がわかり、どのように被害軽減に役立つのか、まったくわからない。また、低地で大雨が降ると水がつく所の映像を流して大変な被害であると騒いでいる。災害に対する報道にいつもながら苛立ちを感じる。これから本格的な台風シーズン、イライラしないように、できるだけテレビ報道を見ないように努めたいと思っている。


posted by tarutoku at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

ヒラペリラ

 【樽徳商店】赤紫蘇ジュース(Hira Perilla)チラシ.pdf樽徳商店「地菜まんさい」の新らしい地菜「赤紫蘇ジュースヒラペリラ」、比良里山クラブさんと連携して皆様にお届けすることができるようになりました。比良山の麓、無農薬で育った赤シソを丁寧に加工したとっておきのジュースです。爽やかでおいしく、健康にもよい飲み物で、夏バテ解消にももってこいです。今年は限定100本ですが、来年以降も継続して多くの皆様に飲んでいただければと願っています。
posted by tarutoku at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

理科教室

 昨日、小学4年生から6年生を対象とした夏休み理科教室で、桶の話をしてきました。子供たちに「家にどんな木の器があるか」と問うたところ、ほとんどの子供が「ない」という返事でした。また、カンナくずを見たことがなく、「鰹節だ」という子供もいて、今更ながら現代社会の木離れを実感しました。しかし、目の前で木を割ると、自分も割りたいという子供が殺到。6人1組で桶の組み立てをやってもらったところ、皆でワイワイ協力しながらちゃんと組み立てることができました。子供たちの好奇心は素晴らしく、熱気の中楽しく話すことができました。世の中を変えるのは子供たちだとしみじみと思ったいい1日でした。
posted by tarutoku at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

スイカ収穫

 高瀬川のほとりで育ったスイカ、まだまだ大きくなると期待していましたが、夜中の雨の影響か、昨日の朝パッカリと割れてしまいました。本日、試食したところ、それなりにスイカの味がして、おいしかったです。
スイカの成長を楽しみにしておられたご近所の方々にも、スイカの味を報告しておきます。
posted by tarutoku at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

中学生取材

 昨日、東京から中学3年生のM君が訪ねてくれました。私が昔かかわっていた川の仕事をテーマに卒論を書くということでした。はじめは、中学生だからそれなりに噛み砕いて話さなければならないだろうと思っていましたが、M君の質問の仕方や私の話に対する反応はとても中学生とは思えず、新聞記者さんに話すように、まったく普通に話しました。しかも彼は、様々なフィールドで現場を体感しており、いろんな会合にも参加して、大人たちともコミュニケーションを図っています。正直、こんな中学生がいるのかと驚愕しました。将来が楽しみな頼もしいM君に会えて、何か得をしたような気分になりました。
posted by tarutoku at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

祇園祭ゴミゼロ活動

 宵宵山の15日、樽徳商店社員5名で、祇園祭ゴミゼロ活動に参加しました。大量に発生するゴミの削減と分別を行うもので、室町通りの鶏鉾の周辺で、祭囃子を聞きながら、18時から21時まで活動しました。
 通行する人々からゴミをいただく時、こちらから「ありがとうございます」と声をかけると、多くの人々が「ありがとうございます。ご苦労様です」と返して下さいます。3時間立ちっぱなしでしたが、心地よい疲れでした。
posted by tarutoku at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

10年

 本日で、樽徳商店に入社して10年となりました。それまでの28年間、川にかかわる仕事をしていましたが、この10年は前の28年と同等またはそれ以上にいろいろなことがあり、悩んだり、苦しんだりと濃い期間でした。なんとか継続してこれたのは、多くの方々の支えのお陰です。感謝申し上げます。
 10年前に比べると、体力がなくなり、記憶力が低下し、髪の毛が薄くなり格段に退化しましたが、一方で手さぐりながらビジネスを学ぶことができ、思いもよらず桶を造ることができるようになり、ちんぷんかんぷんだった中国語を片言でも話せるようになりました。学生時代に聞いたことがある「継続は力なり」を、60を過ぎてようやく実感することができました。
 今、樽徳商店では次の50年に向けてギアチェンジを図ろうとしています。困難なことは十分承知ですが、やれるだけのことをやっていきます。これからも、時々樽徳商店を気にかけていただきますようお願い申し上げます。
 
posted by tarutoku at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

醤油絞りかすパン

 樽徳商店に4月に入社した新人社員、「地菜まんさい」という食品事業を担当しています。先日、老舗の造り醤油屋さんに行き、醤油の絞りかすをいただいてきました。これには長年培ったいい菌がたくさんいるということで、捨てるのはもったいなく、何かに活用できないかと奮闘しています。知り合いのパン屋さんに頼んで絞りかすを生地に混ぜたパンを焼いてもらってきました。試食したところ、結構おいしく、何よりも身体にいいということです。
 絞りかすパンをはじめとして、次々と様々な食材を持ち帰ってくれるので、樽徳商店では最近頻繁に、試食会が開かれています。食材が人を繋ぎ、さらに多くの方々とのネットワークも広がってきました。おいしい、安全・安心、大量生産していない身近な食材で、これはというものがありましたら、是非教えてください。弊社社員が飛んでまいります。
posted by tarutoku at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

野草はちみつ

今年も樽徳商店の「地菜まんさい」活動の一環として、丹波の野草はちみつのお客様に届けました。癖のない本物の味が好評で年々購入希望者が増え、今年は100瓶を超えました。
 梅雨が明けて夏の日差しが強くなると、今度はブルーベリー摘みです。新鮮で甘酸っぱいブルーベリーが豊作であることを願っています。
posted by tarutoku at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

味噌桶

 味噌を仕込む桶を2セット造りました。注文していただいたAさんは、3年後に料理店を開くため、これらの桶でこだわりの味噌を造るそうです。Aさんはこれまで普通の企業に勤めていたそうで、専門的に料理の修業をしたわけではなく、どこかの料理店で働いたこともなく、これから接客や料理について学んでいくとのこと。
 ある程度きまったレールの上を、型にはまって生きていくことから、自分の想いに従いゼロから積み上げていくことに転じたAさんの表情は楽しそうで、活き活きとしていました。
 桶を造ることにより、本物にこだわる様々な人と知り合えるようになりました。本当にありがたいと感謝しています。
posted by tarutoku at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。