2017年09月30日

丹波栗

 樽徳商店で取り組んでいる「地菜まんさい」。昨年から丹波栗をメニューに加えました。今年は、社員一同で、丹波栗拾いにいってきました。青空の下、広々とした栗林で、はじけて落ちているイガグリの中から一つ一つ丁寧に拾っていくと、手持ちの容器はあっという間に特大の丹波栗でいっぱいになっていきました。もうそれだけで理屈抜きに大満足です。栗を育てられている今川さんと奥様から、おいしい栗ご飯の炊き方を教えていただくなど、楽しく交流もできました。週明けには、この栗をお客様にお届けします。おいしく食べていただければ、最高の喜びです。


posted by tarutoku at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

地域力交流会

 昨日、京都府庁で開催された地域で地域のために活動している団体の交流会に参加しました。食育、緑化、地域産品、痴呆予防、スポーツ、芸術等々、活動の分野は異なっていても、皆さんまじめに、苦労しながら一所懸命汗を流しておられることがよくわかりました。自分たちだけのグループで活動されているケースが多く、異なった団体が連携しながら活動すれば、もっと多様な活動ができるのではないかと思いました。しかし、ほかの団体と連携することで、「船頭多く船岡に上がる」になる恐れもあります。その辺の兼ね合いを図りながら緩く連携するのもいいかもしれません。
posted by tarutoku at 10:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

10月5日シンポジウム

 琵琶湖シンポチラシ.pdf10月5日、大津市で日本弁護士連合主催の「琵琶湖がつなぐ人と生きものたち 市民による生物多様性の保全と地域社会の実現をめざして」シンポジウムが開催されます。
 河川整備の観点から、人と生き物との関係について市民参加を通して話し合い、見直し、対策を実施してきた淀川水系流域委員会に携わってきたということで、私もパネルディスカッションに参加します。
 当時は、川のことに集中して考えていたのですが、10数年が経ち、桶造り、森林再生、CSR、小水力発電活用、食の地産地消等様々な体験を積み重ねて、多様な視点から意見を述べることができるかもしれません。
 お時間が許す方々のご参加をお待ちしています。
posted by tarutoku at 10:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

京都シニアおもてなしクラブ

 樽徳商店では、CSR活動の一環として、社外の方々と連携して、今後ますます増え続ける高齢者の方々が社会と繋がり、活き活きと生きていける仕組みつくりに取り組んでいます。このたび、高齢者が京都の伝統文化(着物、お茶、工芸等なんでも)を外国人観光客や留学生に伝え、交流しおもてなしを行う事業のトライアルを10月に開催することについてのフェイスブックがアップされました。「京都シニアおもてなしクラブ」で検索するとご覧になれます。知人の方にお知らせしていただければうれしいです。
 本事業は、プロではない普通のおじいさんやおばあさんが、どんなことでもいいので、外国人の方々に気軽に京都の庶民の伝えてきた文化を伝え、楽しく交流する。また、高齢者が次世代高齢者(50代以下の方)に自分のスキルを伝え、後輩を育み、世代を通して継続する仕組みを目指しています。これらの活動はボランティアではなく高齢者が流した汗に対する適正な対価は受け取ることとしています。事業は高齢者により自主的に運営していきたいと思っています。
 今回のトライアルを通して、外国人の方々やスタッフの意見を丁寧にお聞きしたうえで、本事業を本格的にスタートしたいと考えています。多くの高齢者の方、次世代高齢者の方、本事業に関心のある方が、本事業に積極的に参加してくださることをお待ちしています。
posted by tarutoku at 09:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。