2017年06月27日

病院耐震改修

 今朝の京都新聞の社説のテーマは、「京都府地震対策」である。その中に病院耐震改修状況調査結果が示されている。都道府県別では滋賀県が89.5%で全国で最も高く、京都府は60%で全国最下位となっている。災害拠点病院に指定されている京大病院でさへ、耐震工事が完成するのは2019年だそうだ。
 先日、生まれて初めて入院した。病院生活は、当然自身の健康に対する不安や慣れない環境等により結構ストレスになる。その上、地震時には倒壊するかもしれないというのなら、とても安心してベッドに横たわっておれない。一人では歩けない患者や点滴のチューブに繋がれた患者たちは、大地震時に速やかに避難することは困難である。病院が倒壊すれば多くの死者が発生するだろう。
 東海、東南海、南海トラフは、いつ動いてもおかしくないと言われ続けて、もう何年にもなる。人命が大切ということであれば、病院の耐震化は最優先で取り組むべきである。しかし、現実はお金がないということでそうはなっていない。本当にお金がないのであろうか。日本全国で、緊急を要しないことに多くの税金が使われている。また、もっと使おうとしている。少なくとも公のお金は、今生きている人の命が理不尽に失われないために最優先に使われることを望みたい。そうすれば、喜んで税金を納める気にもなるのだが。


posted by tarutoku at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

博物館

 樽徳商店から歩いて10分ほどのところに、京都国立博物館がある。私が小さい頃は、博物館の敷地に自由に入ることができたので、ロダンの考える人の当たりの池の周辺でよく遊んだ。最近はすっかり足が遠のいていたが、昨日リニューアルした博物館に行った。常設展示物を見たあと、地下のホールでピアノ、ヴァイオリン、ビオラとチェロのメンデルスゾーン三重奏曲とブラームス四重奏曲の演奏を聴いてきた。博物館は特別展を行っていないので、入場者も少なく、ゆったりした落ち着いた雰囲気で展示品を鑑賞することができた。演奏会では、私はクラシック音楽に対してまったくの素人ではあるが、4人の演奏者の技量が素晴らしいことを感じた。すぐ近くにある博物館で、文化財とクラシック音楽という日ごろご縁のない世界に接することができ、とてもいい気分であった。
posted by tarutoku at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

カラス

 昨日、孫と一緒に樽徳商店の前に生えているビワを収穫した。食べごろでとてもおいしかった。午後になって数十羽のカラスがビワ狩りに襲来した。カラスは賢く、ちょうど食べごろになるとビワ狩りをする。ビワを収穫する喜びをカラスと共有することは大変喜ばしい。しかし、カラスたちは収穫したビワを樽徳商店の屋上で食べることにしており、彼らが食べた後は、ビワの皮と種が散乱している。これらを掃除しておかないと、排水口を詰まらせ、屋上に雨水が溜まり大変なことになる。そこで、本日は屋上の大掃除である。大量の皮と種を箒とチリトリで掃除することは結構きついが、年に一度の風物詩とあきらめている。
posted by tarutoku at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

大文字山

 樽徳商店周辺は、外国人観光客向けのホテルやゲストハウス建設ラッシュが続いています。ほとんどが小規模なものですが、中には比較的大きい建物も建設されており、古びた家屋がこぎれいな建物に変わり、それはそれで結構なことだと思っています。
 ところが、昨日久しぶりに社屋の屋上に上がったところ、建設中の5階建ての建物がすっかり視界を遮っていることがわかりました。昔は五山の送り火のすべてを見ることができたのですが、ビルが建てられるにつれ、次々と送り火が見えなくなり、この20年来は大文字しか見ることができなくなっていました。その唯一見ることができた大文字の方向に5階建て建物が建造されているのです。少々ショックでした。誰に文句を言うこともできず、仕方がないとあきらめるしかないのですが、毎年8月16日の夜8時に屋上に上り、今年の夏もおしましだなと少し感慨深げなひと時を過ごすこともできなくなり残念な気持ちです。
posted by tarutoku at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。